下痢が続く 赤ちゃん

赤ちゃんは下痢をしやすいものです。離乳食で食べ慣れていないものを食べ始めたときなども消化しきれないで下痢が続くこともあります。
ウイルス感染やアレルギーが原因で下痢が続くこともありますね。

スポンサーリンク

水っぽいウンチが続いたり、白っぽいウンチが出たり、酸っぱい臭いがしたり、食欲がなくなったり、脱水症状などがある場合は何らかの原因で下痢になっていることもあります。
さらに、白いウンチが出たり、ウンチに血が混じっていたり、嘔吐を繰り返したり、顔色が悪かったりする場合はすぐにお医者さんに連れていきましょう。
これらの症状が出ている場合は、ウイルス感染をしていることがあります。

赤ちゃんは腸が発達しきれていません。そのため、ウイルスなどに感染しやすく、腸の働きも上手に行えないし、ちょっと水分を多く取っただけでも下痢をしやすいのです。
特に母乳は水分ですからね。

赤ちゃんが下痢が続くのは当たり前、と思って放置していると、大変なことになりますから、上記にあげた症状がみられるようであれば早く病院に行きましょう。
また、下痢が続くとおむつかぶれを起こしてしまいます。そうなるとかわいそうですから、できるだけ早めに改善してあげるように注意してみてあげましょう。

スポンサーリンク